アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージで出会った好きな曲について色々語る記事、第1弾!

 ……とは!

 そのまんまなんですけど、デレステがきっかけで出会った好みの楽曲について、楽曲そのものや歌詞、果てはデレステ内のmvまで言及したりしなかったりしつつ紹介していきます。

 第一弾は、我が担当でもある川島瑞樹のソロ曲「Angel Bleeze」。
 「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 014 川島瑞樹」というCDに収録されています。……これ以外にも、収録されているCDはあるんですけど。

 曲全体の雰囲気は、見事に80年代アイドルといったてい。
 そんなものを2000年代のアイドルが歌ってしまうんだからすごい話です。まさに昭和のアイドルといった雰囲気がぷんぷんしています。その、どこか古臭くも懐かしい曲は、まさに川島さんでないと歌えないですよね!川島さんのソロ一曲目にこういう曲調のものを持ってきたところが素晴らしいことです。

 この曲が好きな理由は、わたしの好きなアイドルである川島さんの、イメージにぴったりなソロ曲だから。

 そうそう、この歌、川島さん屈指の名言「わかるわ」が歌詞に組み込まれています。何でも、歌詞を受け取った作曲家、「いくらなんでもやりすぎだろ……」と思いつつもいつの間にかそれっぽい旋律を書き上げてしまったというエピソードがあるようで。
 さすが川島さん。