こういう本を待っていました!
 攻略だけでなく、そのゲームの世界観をも紹介してくれる一冊!
 「マリーのアトリエ~ザールブルグの錬金術士 ファンブック」をPick Up!です!

 「マリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士」の攻略本というか、世界観を紹介した一冊です。

 各キャラ紹介から始まり、地域紹介や歴史、文化の紹介もされています。

 例えば、マリーだけ名字がない理由は、彼女がザールブルグの出身ではないからだそうです。ザールブルグ以外の村や町には名字をつけるほど人が多く住んでいないのだとか。ただ、ザールブルグ暮らしが長い彼女が未だに名字を持っていないのは彼女が面倒臭がって付けていないだけ……とのことなので、どうやら好きに名字を付けられるようですね。
 こういうことが書かれていました。
 ゲームの世界観は、もちろんゲーム本編で語られます。しかしこういったかたちで補完してくれる一冊があると、その世界をもっともっと好きになれます。

 他のゲームでは攻略本の中にちらりとそういう記述があったりしますが、ここまで一冊にまとめた本はそうはないですね。
 アトリエファンにはおススメの一冊です♪