よくフリーペーパーとか、生活情報誌とか、タウン情報誌とか、ありますよね。街やお店に置いてあるものを勝手に貰っていっていいものや、勝手に家のポストに投函されるもの。ああいった感じで、申し込みをすれば、送料含めて無料で定期的に届けてくれる雑誌もどきがそんざいするのです。
 今回紹介する「ことのは」もそんなタイプの冊子です。

 文芸社という企業が発行している小冊子で、申し込めば無料で届けてくれます。
 内容は、言葉や文学に関するコラムとか、特集とか、そういった感じ。結構薄くて20ページもないような代物なんですが、これでも月刊らしく、毎月月初めにポストに届いています。
 なかなかオシャレなデザインであることと、文学や出版に特化した内容であることが好きで、私も申し込んでいます。

 連載コラムである「上野歩の書き方コラム」を読むのも、毎回の楽しみです。