以前から万年筆に一種の憧れを持っていました。
 単純に、なんだかカッコいいイメージがあるのです。作家さんが持っているイメージ。作家でなくてもいいのでしょうけど。ペンは毎日使うものだからこそ、そこにカッコいいもの、自分が憧れているものを使うことで日々の生活が少しだけ豊かになったような気がします。

 しかしながら万年筆には高級で手の届かないイメージもあります。
 そんなイメージを払拭してくれるのが、今回紹介する万年筆カクノシリーズなのです。

123ce714.jpg


 シリーズと銘打っていますが、単純に、キャップの色が多様にあるぐらいです。インクは、パイロット製の、通常の万年筆用のカートリッジインクが使えます。

 万年筆に興味があるけど実際に買うのはちょっと……な方にぜひお勧めしたい。
 何てったって、安い!1,000円+税ぐらい!Amazonで買えばもう少し安くなるかも?
 就職や進学のお祝いとしてのプレゼントにもお勧めしたい。……いえ、就職はどうかと思いますけど。というのもこのカクノ、どちらかというと子供(学生)をターゲットとしているようで、軸とか可愛らしいんですよね。

 使い心地は通常の万年筆とほぼ同じ。
 これをきっかけに万年筆のユーザが増えてくれればいいなあと思うばかりです。

 私はカクノも普通の万年筆も持っています。
 そうそう、このカクノ、安い割に頑丈なのか、落としても壊れません(※今のところ)。