今回は「ペルソナ5」の紹介です。
 怪盗と高校生の二重生活を送る主人公たちの物語で、日常パートとRPGパートに分かれています。


 日常パートでは、ペルソナ3や4以上にできることが増えているように感じます。さすが正当続編といったところ。街で遊んだりバイトに勤しんだり勉強を頑張ったり本を読んだり映画を観たり。様々な観光スポットに好きなキャラと出かけるなんて楽しみもあります。そういえば、部活動だけは5ではできなくなりましたね。

 ユニークなところでは、出張メイドを呼んだり、ダンジョンで拾った汚れた装備品をコインランドリーにかけたりなんてことも。装備品をコインランドリー。斬新。


 RPGパートでは、趣向を凝らしたダンジョンを楽しめます。ファンタジーも現代モノも何でもありな感じ。ごった煮でした。
 次のダンジョンのモチーフは何なんだろうと、旦那とあーだこーだ言いながらプレイしていたのはよい思い出です。
 これに限らず、ペルソナ5はネタバレなしで遊んで欲しいところです。


 できることが多くて、その中から自分で目標を見つけて組み立ててという作業がとても楽しかったです。
 シナリオも先が気になる内容で、誰が敵で誰が裏切り者で誰が味方での意見が遊んでいてくるくる変わりました。終わってみれば単純な話だと思うんですけど、没入感がすごいの何のって。
 あとモルガナ可愛いです。真ちゃんも可愛いです。おねーちゃんかっこいいです。


 これは個人的な感想ですが、イゴールさんが超!カッコいい!
 ペルソナシリーズをプレイしている人だとよく判ると思いますが、あのイゴールさんが!よく喋るし偉そうだし低音ボイスだし。今回の登場人物では一番好きかもしれません。
 一人称「わたくし」なのも衝撃を受けました……尤もこれは、従来作品も同じでしたけどね。