私の好きなもの。

ゲーム、書籍、食べ物……何でもあり、かつ、プラス評価のみのレビューブログです。更新は毎週水曜日(と、たまに日曜日)。

カテゴリ: 飲食物/既製品(飲み物)

 冷たいココア飲料って、結構レアだと思うのですが、如何でしょう。

CuJDk2cUIAAze-P

 セブンイレブンに売ってるココアミルク、最近のお気に入りです。
 ただ、そろそろ季節が冬になるので、店頭から消える可能性も……。

 130円ぐらい。大体。

 私の職場の自動販売機に今冬から登場したホット飲み物の中で最も好きな「」を紹介します。

828708844.jpg

 味は普通のコーンポタージュです。美味しいし、コーンの粒はしっかりしています。
 この商品の画期的な点って、おそらくですが、飲み口が非常に広いこと。缶に入ったタイプだと、飲み口の裏側にコーンが数粒詰まって全部は飲めないわけで、もったいない思いをしてきました。まわしながら飲めば全部飲めるらしいですが、そのように面倒なことをするのもごめんです。

 そんな矢先出会ったこのコーンポタージュ。
 最後の一粒まで難なく食べられます。ちっさいけれど確かな幸せが待っています。

 ちなみにお値段は120円。ちょっと高いような気もしますが、さて、ホットドリンクって大体高いものではあります。



 たまには飲み物の紹介でも。
 コンビニで見かけるとつい買ってしまう「朝からバナナ」です。
 ちなみに今回仕込んでいるアフィリエイトリンクは、24本入り1ケースのお値段ですのでご注意を。

 なっちゃんシリーズの一つみたいですね。
 本当は毎回、レッドブルを買おうとしているんですよ。でも、200円するレッドブルに比べ、これは何と150円ぐらいですから、じゃあこっち買おうってなっちゃうわけです。
 純粋に、バナナジュースって美味しいですよね。

 これは、バナナをベースとしたミックスジュースのてい。
 バナナの濃厚な甘みを活かしながら、飲み口はすっきりしているので素敵です。

 飲み物の紹介です。

銀の雫

 何がいいって、その小ささ!
 隣にある消しゴムと大きさを比較すれば、通常の焼酎と比べてとても小さいという事がわかると思います。
 ちなみに内容量は105mlです。

 そしてこの「銀の雫」、熊本の名産品である、球磨焼酎の一つです。
 辛口ですが、結構美味しいですよ。

 寒い季節になると、暖かい飲み物は必須ということで。
 「ブルックス」というネットショップで売っている、かんたフェシリーズの紹介です。

かんたフェ

 全部で4種類あり、左は抹茶カプチーノ、右は紅茶ラテ。これ以外に、カプチーノとココアラテがあります。
 私が一番好きなのは、何といってもココアラテなんですけどね。好き過ぎて切らしていましたので。

 カプチーノと抹茶カプチーノは、1袋あたり19円、みたいな安売りもされています。お買い得商品ってやつですね。
 実際にマグカップに注ぐと、あわあわが出てきて、何とも幸せな気分になれます。
 味も甘くて、でも甘過ぎることはなく、実に美味しいです。
 純粋に甘いものを飲みたいのであれば、ココアラテがオススメですよ。

 4種類のセットなんかも売っています。
 これ以外に何か種類は増えないのでしょうか……。かんたフェシリーズ、それなりに話題にもなってますし、私は大好きです。

低糖コーヒー


 最近はまっている飲み物です。
 「ネスカフェ クリアテイスト 低糖」――900ml入りなので、持ち歩きには不釣合いですが。

 低糖という名前だけあって、控えめな甘さがいい感じです。コーヒー本来の味が強めなんですが、その中にもしっかり甘さが潜んでいるんです。私はそこにはまっています。
 もともとアイスコーヒーが好きだというのも理由の一つだとは思いますが。

 しかしながら、私は無糖はまだ飲んだことがありません。

いちごワイン


 飲み終わってからの状態を掲載するのもアレですが、美味しかったので紹介します。
 いちごワインです。

 これは、阿蘇のファームランドで偶然見つけたものです。
 どうやら今の時期しか出回っていないらしいのですが(5月はいちごの旬ですからね)、とにかくいちごの香りの強い、フルーティなワインでした。すっごく飲みやすかったですしね。
 一応赤ワインの一種なんですが、飲み口だけ感想を述べれば、まるで白ワインみたいでした。

 こういうの、店頭でも普通に売っていると、ワインライフがもっといいものになるんですけどねー。

チョコレートスパークリング

 つい最近、大学のショップで見かけて一目惚れし、買って飲んで更に惚れた商品です。
チョコレートスパークリング」。

 チョコレート飲料を炭酸にしようというその発想に惹かれて買ってみました。
 ベースとなっている炭酸飲料は、ジンジャーエールなのかそれともただの炭酸水なのかよく判りませんでしたが……チョコレート炭酸飲料ということで、仄かな甘い味です。香りはチョコレートそのもの。味もチョコレートなんですが、ココアやチョコレートをそのまま溶かした飲料とは違い、かなりあっさりした甘さに仕上がっています。飲んだ後も、サイダーよりはかなりすっきりしていて、甘さが残りません。
 サイダーとジンジャーエールの中間のような感じがしました。

 炭酸飲料なのに、しっかり「チョコレート!」って感じがして、私はかなりお気に入りです。

 ちなみに、上記リンクはAmazonへのアフィリエイトを仕込んだものですが、チョコレートスパークリングの24本お得セットですので、ご利用の際は計画的に。

つぶらなカボス

 大分名産の「かぼす」をふんだんに使ったジュースを紹介します。
 「つぶらなカボス」です。
 商品名からして、かぼすって感じですね(意味不明)。

 シンプルかつ可愛らしい名前のこのジュース、美味しいんですよ。柑橘系であるかぼすの爽やかな酸味が、上手いこと活かされています。あと、つぶつぶ入り。多分カボスのだと思いますけど。つぶつぶ入りのジュースって、なんだかお得感があって私は大好きです。

 一本の内容量もそこそこですし、ちょっとしたリフレッシュにも最適です。ええ。

ふるふるシェイカー

 コンビニで見つけた不思議な飲料物です。
 かの有名なFantaではあります。
 ではありますが……中身がゼリーなのです。

 面白いですよね。缶に詰まったゼリーなんて。しかもこれ、どういう仕組みなのか、ゼリーを食べると舌先で弾けるんです。ちゃんと一人前に炭酸してるんです。炭酸のあのぱちぱち感が存分に味わえるゼリーなのです。
 炭酸飲料なのに振らないと飲めないというのも、おもしろい矛盾ですよね。
 ま、ゼリーですし。

 今のところ、オレンジ味しかないようですが……人気が出れば、他の味も発売されるのでしょう。
 正直、一般ウケしなさそうな商品ですが、私は大好きです。

このページのトップヘ